スパクロ&冒ギル2+雑記ブログ

思考整理用の備忘録です。

スパクロ PP育成について

2018年10月4日に行われたVer.4.0アップデートにより追加された新要素PP育成についての考察&備忘録です。

 

①育成に対応しているPPは四隅に緑色の表示がある。

 

現在は対応していないユニットも順次育成に対応する模様。

 

f:id:mohuros7:20181006142954p:plain

 

②異なるPPでも装備するユニットが同じなら専用化ボーナスも同じ。

 

f:id:mohuros7:20181006142903p:plainf:id:mohuros7:20181006142907p:plain

 

③専用化ボーナスはユニットによって異なる。

古いユニットの方が上昇率が高い。

 

f:id:mohuros7:20181006142916p:plain

 

 ④PPのランクを上げるために必要なランクアップダイヤは現状ログボ、イベント報酬、もしくはアリーナメダル交換から入手できる。

 

f:id:mohuros7:20181006142936p:plain

 

2018年10月25日追記

f:id:mohuros7:20181026210545p:plain

 

ダイヤがショップで買えるようになりました!

 

有償石50個で10ダイヤ / 月

無償石150個で10ダイヤ / 月

 

ぶっちゃけ割高・・・。

 

まぁ供給されないよりかはマシか・・・?

 

⑤アビリティ強化素材(以下強化素材)は上記のログボ、メダル交換に加えてSチップ交換からも入手することができる。

 

f:id:mohuros7:20181006150913p:plain

 

追記

討滅モード(元祖スパロボ風の対CPU戦レイド)で比較的に安定して素材を入手できることが判明。

 

高価なPエメラルドも普通にマップに落ちてる場合があるのでアリーナメダルと交換するよりも拾った方がお得かも。

 

 ⑥取得できるアビリティは効果がエグい。

素材の必要数もエグイ。

強化の際に要求される資金も相当な額。

 

あれもこれもと強化しまくるとあっという間に素材が枯渇するぜ・・・。

 

新規さんは配布された素材を大切にしような・・・?

 

PP育成実装時に調子に乗って素材を使いまくって失敗した私が言うのだから間違いない・・・。

 

強化する前は少し考えて、その強化が本当に有用かどうかをネットで調べて、残り素材数をしっかり確認した上でしような・・・。


f:id:mohuros7:20181006142942p:plain

f:id:mohuros7:20181006142948p:plain

 

⑦ランクを5まで上げるとユニットのVコストが1下がる。

 

f:id:mohuros7:20190105183518p:plain

 

Vコストが下がることによって編成の自由度が上がる。

 

高コスト編成の隙間に低コスト機体を捻じ込んだり、中コスト3~4体の編成を無理なく組めるようになるのはメリットだけど・・・。

 

ランク4からランク5に強化する際の素材要求数が猛烈に多い・・・。

 

1から4まで育てるのに9ダイヤ必要で、4から5に上げるには10ダイヤが必要・・・。

 

ランク5に魅力的なアビリティがある、もしくはどうしても作りたい編成のためにVコストを下げたいって理由が無ければランクを4で留めるのも手だと思う。

 

考察

 

 

・新機体が実装されるペースと育成素材の供給量が釣り合っていない。

 

 

・有償、無償石で交換できるダイヤ20個、アリーナメダルで交換できる8個、イベント報酬で手に入るダイヤ複数個、討滅で手に入るかもしれないダイヤを合わせて月にランク5まで育てられるのは2ユニットが限界。

 

・しかし毎月ダイヤのために無償石有償石合わせて200個をつぎ込んだり、必死でアリーナメダルを集めるのは非現実的、割に合わない・・・。

 

・ランクを4で留める場合は多少楽になる。

 

・アビリティを覚えさせるために必要なエメラルドはさらに枯渇しやすいのでやっぱり2体くらいまでしかガチ強化できないと思う。

 

 

mohuros7.hateblo.jp